スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ばけらの!

ばけらの! (GA文庫)
ばけらの! (GA文庫)赤人

おすすめ平均
stars実感がこもっているから余計に面白い
starsネタっぽく見えるけど
stars杉井光作品の中でも一番好きかも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者:杉井光
イラスト:赤人
注意
この作品はネタオンパレードのメタラブラブ?小説です。
作家(モデルになった)さん達に幻想を抱いていたりする人にはお勧めできません。
元ネタは詳細は「平和の温故知新@はてな」さんにて紹介されています。まぁ追記にて若干書いています。(ネタバレ注意ですの)
感想
一言で言うと、「杉井光すごい!ここまでやるか。」ということです。
この本を出版するGA文庫の蛮勇にも賞賛ですね。
編集さん勇気ありますね。その勇気がここまで反響を呼ぶことになるとは・・・

様々な作家さんのブログなどでも紹介されてたりしますからね。
この記事を書いているのは2巻が出てからになるので、特に元ネタになっている
「イズナ」=支倉凍砂が脳内でイズナに変換されてしまう自分がいます。
先日も知人と「ばけらの」について語るときに凍砂(いすな)と呼ぶところを「いずな」と呼んでしまい非常に笑われてしまいました。
さらには、
「神無月つばさ」=上月司
「風姫屍鬼」=風見周
「エムさん」=鈴木大輔
「黛亜里沙」=有沢まみず
「男爵ウーノ」=あざの耕平
と電○文庫や富○見ファンタジアの作家さん達を性別変換してさらには、本人を主人公にして池袋を中心にバカを叫んでいます。

どこまでが真実でどこからが偽りかが分からなくなりますけれども、非常に楽しく読めます。
難しい設定もないので、気楽に読めるのもいいですね。

ラノベ坊主のお薦め度
☆☆☆☆☆:五ツ星です。杉井光はやっぱり面白いですね。

【関連リンク】
・「すぱイしー ているず」(支倉凍砂
・「こーづきさんち」(上月司
・「形而上奇蹟blog」(風見周
・「来るなら恋して!」(有沢まみず

スポンサーサイト

theme : ライトノベル
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

line
プロフィール

ラノベ坊主

Author:ラノベ坊主
ライトノベルを中心に読了した本の感想をだらだらと綴ります。
コメント、トラックバックは関連しているものであれば歓迎いたします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
読書メーター
私の最近読んだ本です。
ビックOの最近読んだ本
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。